発毛促進を行なう

メンズ

髪の毛には当然ですが寿命が存在します。髪を長く伸ばしている女性は特に伸ばしていても一定以上の長さにならないという体験をしたことがあるでしょう。その長さが寿命だと思って良いかもしれません。男性よりも女性の方が髪の毛の寿命は長いのですが、3年から7年程度のサイクルで髪の毛が抜け落ちます。そして新たに毛根から髪の毛が生えてくるので薄毛にならずに済むのですが、抜ける量と生えてくる量のバランスが乱れると薄毛になってしまいます。個人差はありますが毎日100本から200本程度の髪の毛は自然に抜けてしまいます。異常なくらい髪の毛が抜けるようになると注意が必要です。薄毛が進行している可能性がありますから対策を取る必要が生じてくるのです。

薄毛対策としてはまず頭皮ケアを行ってください。育毛系の商品を使うのも効果的ですが、まずは間違ったケアを行っていないかを見直してみましょう。髪の毛を洗う時が一番抜け毛が多いと言われていますが、髪の毛を強く引っ張ったり、爪を立てて頭皮を洗う行為は厳禁です。頭皮を傷めてしまう可能性があります。頭皮に傷がついてしまうとそこから細菌が入り込んでしまうのです。頭を洗う時には指の腹を使って優しく頭皮を揉みほぐすイメージで行ってください。そして入浴後頭が濡れた状態で寝てしまうと細菌が繁殖してしまいますから、頭皮はドライヤーでしっかりと乾かしてみましょう。このように習慣を見直すだけでも頭皮環境は改善されるのです。